神戸市中央区の女性行政書士。建設業許可・経審、産業廃棄物収集運搬業、エコアクション21認証取得、就労継続支援A型B型、運送業者様のGマーク取得サポートはお任せください

建設業者様向けBCP策定サポート

近い時期に発生可能性を指摘されている南海トラフ巨大地震、昨今発生している大規模自然災害等の発生、自然災害はいつ発生するかわかりません。

災害後の復旧作業で協力が不可欠な地域建設会社の災害対応力を強化することで、被害の軽減を図る目的で平成24年から近畿地方整備局でも建設会社の「事業継続計画(BCP)」策定の取り組みの認定制度が始まりました。

 災害発生時、各建設会社は自社の被害を軽減し、早期に通常の状態に復帰することも重要ですが、復旧活動の中心的役割を担う業界であるため平時以上に需要量が大きくなります。

 災害が広域化すればするほどまた被災地の二次災害防止や早期復旧・復興のためには建設会社と行政機関とが連携しながら災害対応力の強化を図ることが必要とされています。

 認定は審査要領に基づき適否を確認し、適合した建設会社に対し、近畿地方整備局が「災害時に事業継続力を備えている建設会社」として、2年間の有効期限をもつ認定証が交付されます。

「新規申込」・・・災害時の基礎的な事業継続力を備えている建設会社を確認・評価する

「更新申込」・・・事業継続計画の実効性の確保と事業継続計画を継続的に改善する姿勢の維持を確認・評価する
  ※更新の申し込みにおいては、訓練実施評価または実災害に基づく計画書の改善についての記載内容も確認し、審査の結果、非認定となる場合があります。

 対象となるのは、建設業法に基づく許可を受け、本店、支店、営業所のいずれかが近畿地方整備局管内にあること。

かつ、近畿地方整備局における一般競争(指名競争)参加資格の認定を受けている建設会社で、認定されますと総合評価落札方式の「企業の施工能力等」または「地域・社会貢献」の項目で加点対象となります。

 次回は、平成27年度第1回 平成27年5月中旬申込み開始予定となっております。

 

 

 

お気軽にお問い合わせください TEL 078-221-6615 受付時間 8:00 - 20:00 [ 土・日・祝日対応 ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 畠田孝子行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.