神戸市中央区の女性行政書士。建設業許可・経審、産業廃棄物収集運搬業、エコアクション21認証取得、就労継続支援A型B型、運送業者様のGマーク取得サポートはお任せください

エコアクション21取得の流れ

エコアクション21の取り組み内容は、ガイドラインに記されていますが、そのポイントは次の通りです。
まず、認証・登録を受けようとする方は、申請される前に最低3か月間以下の事項を社内で実行することが必要です。

【EA21環境経営システムの社内構築・実行】

構築の順序

構築の内容

ガイドライン該当要求事項

①エコアクション21取組みのキックオフ

*代表者が取組み開始にあたってキックオフ宣言をします。

*EA21推進のための実施体制を確立して発表します

 

②「環境への負荷の自己チェック」の実施

*事業者の環境負荷(二酸化炭素、廃棄物、水使用量は必須項目)を自己チェックします。

直前決算期過去1〜3年分の電気量検針票、水道使用量、廃棄物排出量等社内資料から算出します。

 

③「環境への取組みの自己チェック」の実施

*当社か環境目標として取り上げ、実施すべき環境対策の内容を自己チェックします。

この自己チェックをすることによって、環境負荷削減のために重点的に取り組んでいく方向が明らかになります。

 

④「環境目標」「環境活動計画」の策定

*②と③を踏まえて、「環境目標」の設定および環境目標を達成するための「環境活動計画」の策定をします。

 

⑤「環境方針」の策定

経営者が上記②~④を踏まえて環境方針を策定します

 

⑥環境法規の整理と遵守状況の確認

適用される環境関連法規、条例を整理し、順守していることを確認します。

 

⑦環境活動計画等の実施及び運用

*環境活動計画に基づく取組みを開始し、実行します。

*教育の実施、環境コミュニケーションへの対応、緊急時の対策等を実施運用します。

*運用期間が3か月以上あることが認証の条件となります。

 

⑧実行結果の確認

1か月毎に環境目標の達成状況、環境活動計画の実施状況を把握します。問題がある場合は是正処置を行います。

 

⑨代表者による全体の評価と見直し

3か月以上取組みを実施したのちに、経営者はこれまでの取組みを評価・見直し、必要な支持を行います。

 

⑩環境活動レポートのとりまとめと公表

以上の結果を取りまとめ、環境活動レポートを作成し公表します。

初回は試行期間として

 

 

☆環境活動レポート☆
 次の項目を盛り込んだ環境活動レポートを原則毎年度作成します。
  ①組織の概要
  ②対象範囲
  ③環境方針
  ④環境目標
  ⑤環境活動計画
  ⑥環境目標の実績
  ⑦環境活動計画の取組結果とその評価、次年度の取組み内容
  ⑧環境関連法規等の遵守状況の確認及び評価の結果並びに違反、訴訟等の有無
  ⑨代表者による全体評価と見直しの結果 

 ☆産廃業者の場合には、有料制評価制度に基づく情報公開項目を記載します

 

 

 
 
 
 
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 畠田孝子行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.